業者に頼ろう

巣に帰ってきた蜂

スズメバチの被害は年々増えています。 家の軒先や、周囲の樹木などに巣を作られてしまうと、被害に遭いやすくなり、大変危険です。 取り除こうとすれば容赦なく襲われますし、ホームセンターなどで売っている駆除用のスプレーも取り扱いが難しく、巣に近づかなければ効果がありません。 スズメバチ駆除は、無理に自分でやろうとはせず、やはり専門家に任せるのが一番です。 ですが、「スズメバチ駆除の専門家」と一口に言っても、どこに連絡したらいい物かわからない場合も多いと思いますが、市区町村の役所に連絡すると、駆除してくれたり、場合によっては専門業者を紹介、あるいは派遣してくれます。 料金は巣の大きさや、業者事の作業内容によって違いますので、まずは連絡し、見積もりを出してもらう事から始めましょう。

蜂の巣の駆除は、その巣の大きさ、作られた場所、蜂の種類によっても料金が異なります。 スズメバチ駆除が一番高いというわけではありませんが、危険性が高い蜂の方が料金が高くなる傾向にはあるようです。 地域差もありますが、スズメバチ駆除にかかる費用はだいたい1万円以上かかるものです。だからと言って8千円前後で請け負ってくれる会社が、悪徳業者であるとは、一概に言い切れません。 見積もり以上の金額がかからないかを確認した時、答えを渋るようであれば、その業者については注意が必要です。 意外に費用がかかるのが蜜蜂の巣の駆除です。軒下だけではなく、床下と言った作業しづらい場所に、しかも巨大な巣を作ってしまう場合があるからで、駆除費用は3万円前後かかるのが相場です。